赤ちゃんのためのベビー食器


はじめてのベビー食器


はじめてのベビー食器

赤ちゃんの離乳食が始まる生後5~6ヶ月頃に買い揃えておきたいもの…それは赤ちゃん専用のベビー食器です。種類や機能はさまざまで、どれを選べばいいのか迷いますよね。毎日使うものだからこそ安全面はもちろん、割れにくく扱いやすいものがいいですね。

 

今回はベビー食器についてお話します。「出産祝いにベビー食器を贈ろうと思っていた」「これから子どもの離乳食が始まるので食器を探していた」という方は是非最後までご覧ください。



ベビー食器は必要?


ベビー食器は必要?

ベビー食器は、赤ちゃんが離乳食を食べる際に使用する食器です。大人と同じ食器を使うこともできますが、ベビー食器は赤ちゃん用に安全性が考慮され、適正なサイズや素材なので安心して食べさせてあげることができます。また、大人と食器を分けることで物理的に衛生面で考慮することもできます。

 

安全性や衛生面の理由のほかに、子どもには見た目がかわいい食器を使ってあげたいという気持ちもありますよね。毎日の赤ちゃんとの離乳食の時間がより楽しくなるアイテムでもあります。



ベビー食器の特徴


赤ちゃん専用サイズ

赤ちゃん専用サイズ

ひとさじから始める離乳食は、赤ちゃんが食べられる少ない量でもちょうどいいように小さめに作られています。小さな口に入るサイズのスプーンで、離乳食の量を少しずつ増やして食べさせてあげます。


割れにくい素材

割れにくい素材

離乳食の初期は、ママやパパが食べさせてあげますが、徐々に自分で食べる練習をしていきます。プラスチック製やシリコン製、木製などは赤ちゃんがうっかり落としたり投げたりしても割れにくい素材で安心です。


吸盤付きでひっくり返し防止に

吸盤付きでひっくり返し防止に

食器を落としたり投げたりしてしまう場合、お皿の下に吸盤がついているものもあるのでおすすめです。テーブルにくっついて、簡単に外すことができないので、ひっくり返しの防止になります。



ベビー食器の選び方


ベビー食器の選び方

使用時期で選ぶ

離乳食は、開始から少しずつ食材の量や種類、固さや大きさを変えて大人と同じ食事に近づいていきます。最初から一式買い揃えるのもよいですが、開始時は小さな小皿で十分だったりするので、離乳食の進み具合で食器もバージョンアップしていくスタイルもおすすめです。

 

素材で選ぶ

割れにくく軽くて取り扱いが簡単なプラスチック製やシリコン製があります。色が鮮やかで食事をおいしく見せる効果があります。また、電子レンジや食洗機に対応しているものが多いところもメリットです。清潔さを保ちやすい「陶磁器」は食品の色やにおいが移りにくいのが特徴です。陶器は電子レンジや食洗器を使うことができませんが、陶磁器は使用可能なものが多いです。表示を確認してから購入するようにしましょう。「木製」は軽くて割れにくく、断熱性に優れています。汁物を入れても食器が熱くなりにくいので便利です。

 

食器の形状で選ぶ

ベビー食器には、深さのある器タイプと仕切りがついたプレートタイプの2種類の形状があります。スープやおかゆなどの汁気が多い離乳食を入れやすい「器タイプ」は、離乳食の初期から長い期間使うことができます。「プレートタイプ」は、底が浅く平らなお皿なので、食材ごとに食器を分ける必要がなく、食事の準備と片付けが簡単に済みます。ハンバーグやパンなど固形食がおすすめです。

 

機能で選ぶ

作り置きした冷凍ストックや時間が経って冷めてしまったものを温め直す際には、電子レンジ対応の食器が便利で使いやすいです。また、洗い物の手間を省くため、食洗機に対応しているかもチェックしておきたいところです。こぼしにくいように底面に吸盤や滑り止めが付いていると、ひっくり返しの防止になり安心です。



おすすめベビー食器


当社では、Kidzooシリーズの子ども家具の他に、他メーカー・ブランドのベビー向けの商品を取り扱っています。オーストラリアで生まれたベビーキッズブランドの「b.box」は、子育て中の悩みを解決できるようなアイテムを数多く取り揃えています。また、eeveve(イービーブ)はオランダ発のブランド。家族の暮らしにフィットする洗練されたベビーアイテムeeveve(イービーブ)シリーズを展開しています。

はじめてのストローボトル

シッピーカップ

トレッペ グローイングデスク

数多くの受賞暦を持つシッピーカップはb.boxの代表的なアイテムです。

どんな角度でも簡単に飲める!:重りの付いたストローが中の液体と一緒に動くことにより、どんな姿勢でも最後まで飲むことができます。赤ちゃんが持ちやすいグリップ設計!

横にしても、ひっくり返しても漏れない!:ストローにはスリットが入っており、飲みやすく、逆流や漏れを防止。逆流しないので、カップの中を清潔に保てます。飲み口はスライド式のカバー付きで持ち運びも便利!

子どもサイズのスプーン

トドラーカトラリー

トレッペ グローイングデスク

ユニークなカトラリーデザインは小児科作業療法士監修のもと設計しています。自分で食べる意欲が持てるデザインのほか、安心して使える素材を使用しています。

子供の口に合わせたサイズ。グリップハンドル傾斜は食べ物を口へ運びやすく設計されています。持ち運びに便利なケース付き。

ギフトにおすすめ3点セット

フィーディングセット

トレッペ グローイングデスクワイド

フィーディングセットはB.BOX(ビーボックス)のギフトセットになります。数々の賞を受賞しているシッピーカップ、小さなお口に合わせたカトラリー、滑り止めの付いているプレートの3点セットです。


コンパクトなお食事マット

シリコンプレート

トレッペ グローイングデスク

くるんと巻けるコンパクトなお食事マット。ボウルとプレートが一つになった、シリコーン製お食事マットです。

ユニークで旅行にも持ち運び便利なミールタイムシステムは、テーブルの上やハイチェアの上にマットを広げればすぐに使えます。

滑り止めの台座が離乳食をしっかりキープ。エッジの効いたボウルで、離乳食・幼児食をサポートします。

1枚で機能的なお食事マット:滑りくく、ソフトなノンスリップシリコンが机にマットをしっかり固定します。

3つの仕切りとボウルがついているので、離乳食のお子様から食べ盛りのお子様まで、幅広くお使いいただけます。

離乳食に便利なお食事プレート

2 in 1 サクションプレート

トレッペ グローイングデスクワイド

食洗機・電子レンジ対応、離乳食にも便利なお食事プレート。

2 in 1 サクションプレートは、子供の成長に合わせて中の仕切りや裏の吸盤を取り外して使うことができるお食事プレートです。冷たい食べ物、温かい食べ物どちらも盛り付け可能で、離乳食初期の液体状のものから、固形のおやつまで、あらゆるお食事に対応します。

離乳食やおやつにもピッタリ

イービーブ シリコンボウル

トレッペ グローイングデスクワイド

手前と奥で違う縁の高さが特徴的なデザインのシリコン製ボウルです。継ぎ目のない表面で、スプーンですくいやすく、スムーズに使うことができます。ボウルに食品を入れたまま、再加熱も可能です。

離乳食やおやつにもピッタリな小さいサイズ感です。他のサイズも取り揃えています。



1歳頃からはベビー用スプーンとフォーク


1歳頃からはベビー用スプーンとフォーク

1歳頃を目安に、手掴み食べと並行してスプーン食べの練習を始めるといいでしょう。手掴み食べが好きではなく、スプーン食べのほうが上手な子もいるので個人差があります。メニューを手掴み用とスプーン用で分けて、子どもがスプーンを持つときは大人が手を添えてサポートしながら始めましょう。

 

次回は「赤ちゃんのスプーン練習とコツ」を詳しくご紹介します。